お役立ち

韓国旅行が危険と外務省から通達|2019年現在はどう?

更新日:




海外旅行が趣味の人や、好きな人って多いと思います。

その中でも、韓国旅行って人気ですよね。

 

初めての海外旅行が韓国っていう人も少なくないと思います。

韓流ブームやK-POPブームがきてからは、若い世代からも韓国旅行が人気になりました!

日本から韓国は近いので、1泊2日の弾丸ツアーでも楽めます。

アイドル・ショッピング・グルメ・コスメと様々な点で面白いです。

 

そんな人気の高い韓国旅行が外務省から「危険」と言われています。

もう予約もとっているのに大丈夫なのか心配な人もいるのではないでしょうか?

 

韓国旅行を計画している人もいるかもしれないですね。

そのような方に役立てるよう、2019年今現在の状況はどんな感じなのか調べてみました。

韓国旅行が危険と外務省から通達!

韓国では、平昌冬季オリンピックも開催されていますが、それに対して外務省は「海外安全ホームページ」で注意喚起を発しています。

 

安全対策面で、

  • 近年、韓国では大規模なテロ事件は発生していない
  • 韓国の治安は比較的安定した状況にある

と説明しつつも、

  • 韓国の犯罪発生リスクを日本と比較すると殺人が約2.5倍、強盗が約1.2倍
  • 防寒対策面では、平昌地域は韓国内でも最も厳しい寒冷地で、夜間にマイナス20度近くまで冷え込む可能性もある
  • 感染症対策面では、韓国では現在、鳥インフルエンザが発生している
  • 緊急事態発生時の対策面で北朝鮮の関係において、朝鮮半島情勢が引き続き予断を許さない状況にある

ということを発表しています。

 

これに対して世間の声はどうでしょうか・・・?

ここまで、あまりピンときていないかもしれません。

なぜ韓国旅行が危険なのか分かりやすく紹介させて頂きます。

なぜ韓国旅行は危険なのか!わかりやすく紹介

韓国旅行が危険と言われているのは、現在はやはり「北朝鮮問題」がかなり大きいと思います。

韓国の首都であるソウルは、北朝鮮の国境から30kmの距離だそうです。

地図で確認しても分かる通り、本当に目と鼻の先なのです。

もし、何かあった場合逃げれる距離ではありません。

 

それに万が一、北朝鮮問題で非常事態が起きた場合、韓国政府の日本人保護優先順位は低いとも言われています。

「保険をかけているから大丈夫。」という考えの人も中にはいるようですが、そのような考えの人は危険です。

戦争やテロでは、基本的に保険金が出ません。

 

北朝鮮はミサイルを何度も発射していますから、失敗して韓国に落ちる可能性もゼロではありませんよね…。

このようなことを考えただけでも十分危険だと思います。

 

その他にも、特に女性には気をつけてほしいのが性犯罪です。

韓国の性犯罪率は世界で4位だそうです。

日本の43.5倍とも言われています。

さすがに繁華街などは比較的安全だと思うのですが、夜遅くに出歩いたり、1人で行動すると、とても危険です。

 

そして、韓国は学校でも反日的な教育を受けているため、日本人に対するイメージが良くないと思っている人は少なくないです。

 

全員というわけではないですが、最近はK-POPが流行したり、日本との交流が昔に比べると増えてきていますよね。

なので徐々に日本に対するイメージは変わりつつあるとは思いますが、「反日の人が少なくない」ということを頭に入れておくことも大切で、危険を回避できます。

 

最近ではレーダー照射問題が話題になっているので、何かをきっかけに被害にあう可能性も考えられます。

 

韓国旅行に行こうか行かないか迷っている人も多いかと思います。

今からの2019年現在、韓国旅行について状況を紹介させて頂きます!

今行って大丈夫?韓国旅行2019現在の状況

すでに2019現在の状況、韓国旅行の予約をとっている人もいるかもしれません。

韓国旅行の予約をとっていたり、計画を立てている人にとっては、とても楽しみにしていることでしょう。

 

しかし、2019現在の状況を考えると、韓国旅行に行くことはおすすめできません・・・。

外務省の海外安全ホームページでも注意喚起をしております。

●3月1日に国内各都市でデモ等が行われる可能性があります。最新の情報に注意するとともに,デモ等には近づかない等慎重に行動してください。

1 3月1日の「3.1独立運動100周年」に際し,ソウル,釜山,済州をはじめとする各都市において,市民団体等によるデモ等が行われる可能性があります。

2 つきましては,韓国への滞在・渡航を予定している方や滞在中の方は,最新の情報に注意し,デモ等が行われている場所には近づかない等慎重に行動し,無用のトラブルに巻き込まれることのないようご注意ください。

3 なお,デモ等に関する最新の情報については,大使館・総領事館から随時お知らせします。

4 万が一,被害に遭った場合や他の邦人が被害に遭ったとの情報に接した場合には,大使館又は総領事館にご一報ください。

5 海外渡航の際には,万一に備え,家族,友人,職場等に,日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。
3か月以上滞在する方は,大使館又は総領事館が緊急時の連絡先を確認できるように必ず在留届を提出してください。
3か月未満の旅行や出張などの際には,渡航先の最新の安全情報や,緊急時に大使館又は総領事館からの連絡を受け取ることができるように,外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html )

引用元:韓国:「3.1独立運動100周年」に際するデモ等に関する注意喚起

 

韓国旅行に行き慣れている人や、今までの韓国旅行で嫌な経験がなく楽しい思い出ばかりだったら、

  • 大丈夫
  • 考えすぎ

など思ってしまうかもしれません。

 

しかし、北朝鮮問題もいつ何が起こるか分からない状態です。

現在(2019年)、韓国旅行に行って何もなければいいのですが、こればかりは誰も保証できません。

個人的にも現在、韓国旅行をすることは、辞めておいた方が良いと思います。

このようにみなさんからは、2019年現在の状況を踏まえて、とても強い言葉で韓国旅行を注意喚起しています。

 

どうしても行きたいのであれば自己手配ではなく、みんなで行く日本旅行などのツアーでリスクを減らしてください。

 

個人的には、台湾旅行がオススメです。

現在は親日家も多いですし、比較的安心・安全に旅行にいけますし、現在話題になっています。

 

台湾へ行こう!JALパックおすすめツアー』などのツアーでも良いですし、格安航空券のみをゲットするのもオススメです。

 

私自身はほとんど

で予約しています。

まとめ

ショッピングにグルメに魅力がたくさんある韓国ですが、旅行に行くには心配な点もいくつかあります。

平昌オリンピックに対しても、外務省から注意喚起が出ています。(出典元:外務省)

 

韓国旅行が大好きな人も多いと思いますが、今は安全を第一に考え、韓国旅行は控えた方がいいと思います。

 

最後までありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-お役立ち
-韓国旅行

Copyright© モヤモヤしてみる? , 2019 All Rights Reserved.