お役立ち

ブライス人形(ドール)の種類と値段|カスタム方法の流れを紹介

更新日:



ブライス人形(ドール)の種類と値段|カスタム方法の流れを紹介

こんにちは!

 

頭がグレープフルーツ大に大きく、じとっとした可愛らしいお目目をしたあのブライス人形(ドール)

1972年よりアメリカのケナー社から発売され、日本では2001年からタカラよりレプリカが発売されています。

 

日本のブライス人形(ドール)はレプリカなのですが、アメリカのヴィンテージブライスと違い、目が大きく可愛らしいのが特徴です。

 

今回はそのブライス人形(ドール)の種類と値段、またカスタム方法を紹介いたします!

ブライス人形(ドール)とは?その魅力を紹介

日本ではタカラから発売されている頭の大きなお人形、ブライス人形(ドール)とは一体どんなお人形なのでしょうか?

その魅力をご紹介します!

 

何と言っても自分好みに着せ替えができる点が魅力!

ブライス人形(ドール)の種類と値段|カスタム方法の流れを紹介

それに瞳が大きいので写真映えもしますし、種類もたくさんでカスタムも可能となると何体も集めてコレクションする方も多いです。

 

ブライス人形(ドール)が入っている化粧箱も可愛いですから開封せずコレクションされる方もいるくらいです。

芸能人の萬田久子さんやモデルの中村里砂さんなどもブライス人形(ドール)の愛好家だそうですよ!

 

しかもブライス(ドール)は瞳部分のギミックがついており様々な表情を楽しめることもまた特徴の1つです。

肌の色やツヤ、顔のタイプまで様々で、「瞳の色を変えたい」とか「自分ではできないような可愛い髪型にしたい」などといった簡単なカスタムなら3千円程度で直営店であるジュニームーンというお店でやってくれます!

ブライス人形(ドール)の種類の値段の相場

様々な魅力を持ち、芸能人やモデルにも愛好家のいるブライス人形ですが、種類や値段の相場も知りたいですよね。

 

ブライス人形(ドール)の大きさに種類があり、大きい順に

  • ネオブライス
  • ミディブライス
  • プチブライス

の3種類があります。

 

ネオブライス

こちらはアメリカのヴィンテージブライス(オリジナル)と同じサイズで約28センチ、頭はグレープフルーツ大で、生まれたての赤ちゃんと同じくらい。

体はちょっと小さめで、リカちゃん人形とほぼ同サイズです。

 

頭の裏側のひもを引っ張ると、瞳の向きと色が変わるギミックのついた着せ替え人形です!

あの初音ミクやマイメロディなどともコラボしたことがあり、各キャラクターの特徴を生かしつつブライス(ドール)らしさを失わないと好評で、年に1回のアニバーサリーでは豪華な仕様の華やかでより可愛らしい特別なブライス(ドール)が発売されています。

 

ネオブライス人形の値段の相場…15,000円前後

ネオブライス人形のアニバーサリーやコラボなど…2万〜2万7千円前後

ミディブライス

2010年にタカラトミーから発売し、その歴史はネオブライスよりも浅めですがネオブライスよりも表情が柔らかく乙女チックになっているのが特徴です。

 

サイズはネオブライスとミディブライスの間のサイズの約20センチ。

ギミックは頭の後ろのダイヤルを回すことで瞳の向きが左右に変わるのと、可愛く首をかしげることができます!

 

ミディブライスの値段相場…12,000円前後

プチブライス

2002年に発売されたネオブライスのプチサイズ、約11センチ。

瞳の色は1種類ですが体を横たえるとまぶたが閉じるという、ネオにもミディにもない仕様で遊びかたが広がります。

プチブライス値段の相場…1万円前後

ブライス人形(ドール)初心者にオススメのカスタム方法を紹介

大きさごとに種類わけされているブライス人形(ドール)ですが、初心者にオススメのカスタム方法はどんなものがあるのでしょうか?

ここではネオブライスのカスタム方法をご紹介しちゃいます!

 

ブライス人形(ドール)のカスタム初心者にオススメなのはメイクカスタム。

 

ネオブライスのカスタムには色々ありますが、

  • アイホール(目の大きさ)を大きくする
  • 唇の形をかえる

などのカスタム方法は初心者にはネオブライスの顔型を壊してしまう危険性があり、オススメしません。

それにブライス人形(ドール)の顔の解体も必要になってきます。

 

1番最初はブライス人形(ドール)のデフォルトのメイクを落とし解体はせず、自分流にメイクし直すというメイクカスタムをオススメします。

 

やり方は以下の通りです。

 

1.ヤスリをかける

ブライス人形(ドール)の顔のメイク部分にやすりをかける。

するとメイクがスルッと落ちます。

なるべく目の細かいやすりにしましょう。

 

500→800→1000→1200番で使っていくのがオススメです。

2メイクをする

パステルなどでメイクをすることができます。

パステルはダイソーなどの100均のものでも大丈夫です!

 

 

指やチップでとって優しくメイクしてあげましょう。

最後に

いかがでしたか?

 

この記事でブライスに興味を持っていただけたら嬉しいです。

私はというと、毎年のアニバーサリーブライスだけ購入するようにしています。

 

このアニバーサリーブライスというのはいつもより豪華な特別仕様で、可愛さも愛着も倍増です!

ブライスは種類がたくさんあってどれを買えばいいかわからないという方は、年1回発売のアニバーサリーブライスだけでも揃えてみるというのもオススメですよ。

 

出費も抑えられますし、何と言ってもブライスの歴史を感じることができる上に並べた時、壮観です。

それでは!




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-お役立ち
-ブライス人形

Copyright© モヤモヤしてみる? , 2018 All Rights Reserved.