お役立ち

ウームへの入り方と採用条件を紹介!YOUTUBEの給料は?

更新日:




YouTuber

今、YouTube市場を独占していると言っても過言ではない程の勢いで前進を続けている芸能事務所UUUM(ウーム)

そんな人気急上昇の企業に
「是非入りたい!」
なんて思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

今回は、そのUUUM(ウーム)への入り方の第一歩である採用条件を紹介していきたいと思います。

同時に、YOUTUBEでの給料(年収)もわかる範囲で見ていきたいと思います!

UUUM(ウーム)とは?

まずUUUM(ウーム)とは何なのか?

 

冒頭でも少し触りましたが、数ある芸能事務所の中の一つです。

UUUM(ウーム)とは動画投稿サイトであるYOUTUBEが起因となった「YouTuber 」と呼ばれる、動画を投稿して対価を得ている方が集まる集団組織の事を指します。

そして、主な事業内容はマネジメントや企画管理、芸能関係等の事務所に所属せず個人的に動画投稿を続けている方へのバックアップ等を行っていおります。

また、それらに関わるグッズの販売や、その商品紹介等も行っています。

 

つまりUUUM(ウーム)は「YouTuber をメインとした芸能事務所」と思って頂ければ問題ありません。

UUUM(ウーム)へYouTuber としての入り方

そんなUUUM(ウーム)へのYouTuber  、つまりYouTubeクリエイターとしての入り方をご説明致します。

 

YouTubeクリエイターとしての入り方の手順は

  1. 応募
  2. 審査
  3. 規約同意

です。

 

応募条件は「YouTubeチャンネル」を持っているだけ。

基本的にはUUUMは誰でもYouTubeクリエイターとして応募可能なため、簡単に審査にも通ります。

UUUM(ウーム)へ社員として入る採用条件を紹介

続いて、クリエイターとしてUUUM(ウーム)へ入る方法ではなく、社員としてUUUM(ウーム)へ入る採用条件をご紹介していきたいと思います。

 

社員の中にも様々職種があり

  • WEBコンテンツ企画編集
  • WEBデザイナー
  • 動画ライセンスビジネス企画
  • 新規ゲーム企画ディレクター
  • コンテンツ管理
  • マネージャーアシスタント
  • 動画マーケティングプランナー
  • 企画営業
  • 専属YouTuberマネージャー
  • アプリエンジニア
  • サービスプランナー
  • フロンドエンドエンジニア
  • サーバエンジニア
  • コーポレート

などがあります。

 

応募条件としては

  • 学歴不問
  • 募集年齢は20代前半~30代までが多い

との事です。

 

何だか学歴不問って、とても魅力的ですよね?

 

肩書きや社会的立場よりもまず、
「応募した役職への熱意」
を何よりも重視しているのかもしれないと思いました。

 

やりたいと押し通す事は、

  • 人の目を気にしたり
  • 皆んなが選ぶ将来の選択肢に流されている

だけではなかなかできないことです。

 

UUUM(ウーム)へ社員として採用されたいのであれば、「何故この仕事に就きたいのか」をシンプルな言葉を、面接時まで冷めないように用意しておくのがいいのかもしれません。

長すぎるよりも、シンプルで想いのあり言葉の方が意外と伝わります。

 

詳しい情報については公式サイトをご覧ください。

ただ、現在は応募されていません。

UUUM(ウーム公式求人サイト)

 

もちろんライバルも多く、熱意だけでは就職が難しいのは現状です。

 

ですが安心してください!

UUUM(ウーム)に入らなくてもYouTube関連の求人は他にもたくさんあります。

 

転職を考えいているようであれば、転職決定人数部門 第1位を獲得された転職エージェント・ワークポートがおすすめです。

 

アルバイトであれば業界トップラスのアルバイト情報サイト採用祝い金がもらえるアルバイト情報サイト【マッハバイト(旧ジョブセンス)】が評判もよくオススメですので参考にして見てください!

UUUM(ウーム)の給与や年収は?

UUUM(ウーム)でYouTubeに関わるお仕事をした時の給与や年収を参考に紹介致します。

 

部署や役職によっても異なりますが、入社したばかりであれば月給22万円から

年収だと450万円の仕事もあります。

また、各種手当が付きます。

実際のところもう少し月収や年収が高くなります。

UUUM(ウーム)で YouTubeクリエイターをした際の給与や年収

YouTubeで動画を投稿した時に稼げる金額は人によって異なります。

最低では0円、稼ぐ方では1億円越えになります。

 

  • 動画の質
  • 人気
  • 何を視聴者に提供するか

によっても報酬が同じ再生数でも変わってきます。

ものすごく稼ぎたいのであれば、視聴者の視点に立って流行りのYouTuber 動画を研究する必要がありそうですね。

 

ただ、YouTuber になるのはお金を全くかけずにやることができます!

普通の事業で考えるとお金をかけずに稼げるというのはほとんどありません。

 

そう考えとYouTuberは誰でも参戦しやすいということです。

 

ただ、勘違いしてはいけないのが比較的誰でも簡単にUUUM(ウーム)へ所属できますが、UUUM(ウーム)に所属したからと言って稼げるわけではありません。

 

結局、

  • 企画
  • 構成
  • 出演
  • 撮影
  • 編集

は自身でやらないといけません。

 

稼ぎ方はUUUM(ウーム)では教えてくれません。

 

そのために必要なのは「どんな動画をとったら視聴者が集まるのかという考え方」です。

この考え方ひとつで、視聴者が集まる動画になるのか、自己満の動画になるのかが変わってきます。

 

キツい言い方をすると、視聴者から観られない動画を作るとただのムダでしかありません。

その為にも、マーケティング、つまり市場調査がとても大切です。

 

その際に僕が勉強になった本は「お客が集まるオンライン・コンテンツの作り方」です。

 

 

正直、本の値段は高いですが、とても勉強になります。

本気で稼ぎたいのであれば、ぜひ読んでみてくださいね。

まとめ

今回は、UUUM(ウーム)への入り方や採用条件をご紹介致しました!

「YouTubeに関わる仕事でお給料をもらえる」というのは、世代によっては考えられないくらいに時代が進化しています。

「楽しい」がより良い手段で視聴者に届くような、素敵な仕事だと思います。

 

新しい仕事なため、反対もされますし、ライバルが多く、稼ぐまでには難しい仕事である事は間違いありません。

 

挑戦する事は無料です。

 

ただ、

  • 正しい方向で
  • しっかりとした行動

をしなければ、結果は出ません。

 

「正しい方向」を学ぶためにも「お客が集まるオンライン・コンテンツの作り方」で市場調査をしっかり行ってくださいね。

 

 

最後までありがとうございました。




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-お役立ち
-UUUM(ウーム)

Copyright© モヤモヤしてみる? , 2018 All Rights Reserved.