家電

iPhone9発売日の発表は日本のいつ?デザインや機能まとめ!

更新日:

Sponsored Link

iPhone8もまだ発売されていないなか、すでにいろんな噂が出だしているiPhone9!

少し気が早すぎるかもしれませんが、次々世代といえるiPhone9の発売日の発表は、いったい日本のいつなのでしょうか?

現時点でわかっていることはどれくらいあるのでしょうか?

デザインや機能などを含め、予想されている情報をまとめてみましたよ(o^^o)

iPhone8の現段階のスペック(機能)やデザイン

それではまず、次世代モデルであるiPhone8についてからみていきましょう☆

現段階のスペック(機能)やデザインはどのようなものなのでしょうか?

ホームボタンとTouch ID

まず一番の特徴は、本体前面にあるホームボタンが消えるということです!

そうなるとTouch IDが使えなくなる?とも考えられますね。

一度Touch IDに慣れてしまうと、パスワード入力などが面倒くさくて仕方がありません( ̄▽ ̄)

次世代モデルであるiPhone8では、Touch IDの代わりに虹彩(目)を使って認証をするというシステムも考えられていたそうです。

しかし実際には、虹彩での認証システムを搭載するのはかなり難しく、今回は採用にまで至らなかったようですね。

そして最終的にはTouch IDを内蔵させる、というところに落ち着いているようです。

画面のどこかを触るとTouch IDが反応してくれるのでしょうか( ´ ▽ ` )

そして、現存のiPhoneでは前面にあるホームボタンが、本体背面に移動するという情報もあるようです。

ほかのスマホではよくあるもので、慣れるとかなり使いやすいそうですね♪

ベゼルレスデザインと有機EL(OLED)パネル

そのほかデザイン的なところでは、ディスプレイのサイズが広がるとのこと。

本体のフチがなくなり、いっぱいいっぱいまで画面となるベゼルレスデザインが採用されるようです。

こうなると画面が大きくなるので見やすくはなりますが、落とした時が怖いです(>_<)

今まで以上に、画面が簡単に割れてしまいそうな気がしてしまいます。

 

 

そしてディスプレイには有機EL(OLED)パネルが採用されるようです。

有機EL(OLED)パネルといえば、このディスプレイの出荷数が最大であるSAMSUNG

実は今回、iPhone8製作のためにAppleとSAMSUNGがOLEDディスプレイの供給契約を結んだということがわかっています。

ということは、SAMSUNG製のディスプレイがiPhone8に搭載されるということですね(o^^o)

現段階のiPhone8の情報は詳しくこちらでまとめておりますので良ければご覧ください♪

iPhone8発売日の発表(ドコモ au)はいつ?大きさと日本の予定!

iPhone9のデザインや大きさ

それでは次に、気になる次々世代モデルであるiPhone9のデザインや大きさについてみていきましょう☆

まず、iPhone9のディスプレイサイズは、5.28インチ6.46インチの2種類が作られるようです( ´ ▽ ` )

現在発売されている最新の、iPhone7よりも大きくなります。

ちなみにiPhone7は、4.7インチと5.5インチの2種類がありますね♪

ディスプレイサイズが大きくなるということは、本体ももっと大きくなるの⁉︎と思ってしまいます( ´△`)

しかし調べた情報によると、ディスプレイサイズは大きくなりますが、本体のサイズ自体は変わらないとのこと。

iPhone8と同じ、ベゼルレスデザインというものが採用されるということですね。

iPhone以外のスマホでは、本体のフチまで画面というこのベゼルレスデザインを最近よく見かけます。

これからはベゼルレスデザインが、スマホの主流のデザインとなっていくのでしょうか( ^ω^ )

iPhone9のスペックや機能

それでは次に、iPhone9のスペックや機能についてもみていきましょう☆

さすがにiPhone9は次々世代なので、まだまだ分からないことが多く、現時点で分かっていることでも今後改善されていくことは多々あるとは思います。

現段階で分かっているiPhone9のスペックや機能で主なものは、内蔵チップバッテリーについてです(o^^o)

内蔵チップ

iPhone9に内蔵されるチップ。

そのチップ製造を今回、SAMSUNGとのパートナーシップ契約を結んで行なうことになったそうです( ´ ▽ ` )

そしてチップの大きさはなんと、今までで一番小さいサイズである7nmといわれています!

ちなみに既存の最新であるiPhone7には、10nmのチップが搭載されています。

サイズは小さくなりますが、性能は2倍にもなるんだとか(o^^o)

 

 

さらにサイズが小さいぶん、ほかの機能を充実させることができるというのも間違いないようですね♪

L字型バッテリー

普通スマホのバッテリーといえば、長方形などの四角い形を想像します。

しかしこの次々世代であるiPhone9には、L字型のバッテリーが搭載される予定だそうです∑(゚Д゚)

これはAppleがLGに特別に注文をして作られたものだとか。

L字型のバッテリーとか、なかなかなさそうな感じですよね( ´ ▽ ` )

このバッテリーは、もちろん既存のものよりも持ちが良く、充電時間自体も短縮されるようです♪

ちなみに現時点で、このL字型のバッテリーを作れるのはLGのみだそうです。

 

 

Appleの製品は基本的にAppleだけで作ることができず、いくつかの会社に部品を作ってもらっています。

Appleは1つの会社のみに部品製作を任せるのがイヤなようで、いくつかの会社を使うのが普通です。

そのため、いくつかの会社に出資をして同じようなものを作らせようとしましたがうまくいかず。

結局このL字型バッテリーを作れたのはLGのみとなったようですね( ̄▽ ̄)

Sponsored Link

iPhone9の日本での発売日と発売日の発表はいつ?

それでは気になる、iPhone9の発売日についてみてみましょう☆

日本での発売日とその発売日の発表はいつ頃になるのでしょうか?

 

 

調べてみるとiPhone9の日本での発売日は2018年中というのが今のところ有力なようです( ´ ▽ ` )

まだiPhone8も発売されていない状態なため、変わる可能性はまだ十分にあります。

近年のiPhoneは毎年秋に発売されているイメージもありますし、2018年の秋頃かなと予想できますね。

iPhone9の日本での発売日の発表は発売の直前で、日本もそのほかの国も同時に発売が開始されるのではないでしょうか(o^^o)

あらゆるデバイスで、日本での発売が遅れることはありますが、iPhoneでそれはないでしょう。。と願いたいですね。笑

iPhone9のdocomo、softbank、auの発売日は?

それでは最後に、iPhone9のdocomoやsoftbank、auでの発売日についてもみていきましょう☆

iPhone8も発売されていない現時点では、iPhone9の具体的な発売日についてはもちろんわかりません( ´△`)

発売されるときには、docomo、softbank、auとどこのキャリアであっても同時発売にはなるでしょうね。

今までの傾向を考えるとiPhone9もdocomo、softbank、au全て同じ発売日になると思います。

 

また具体的な情報が入ってき次第、情報を更新していきたいと思います♪

まとめ

iPhone8もまだ発売されていない現時点で、すでにあらゆる噂が出てきているiPhone9。

ベゼルレスデザインとなり画面は大きくなりますが、本体のサイズ自体は変わらなさそうです。

iPhone9に内蔵されるチップはSAMSUNGとの共同で作られ、サイズも今までで一番小さくなります(o^^o)

そしてL字型のバッテリーが採用され、機能的にもパワーアップは間違いありません♪

iPhone9の発売日などはまだわかりませんが、全世界同時発売ではあるでしょう。

 

 

もっと詳しいことがわかり次第、追記していきたいと思います(*^^*)

Sponsored Link



Sponsored Link



-家電

Copyright© モヤモヤしてみる? , 2017 AllRights Reserved.