家電

iPhone8発売日の発表(ドコモ au)はいつ?大きさと日本の予定!

更新日:

Sponsored Link

iPhone7とiPhone8で悩んでいる方必見!
iPhone8の最新情報をわかりやすくお届け!

 

 

 

そろそろスマホを変えたいけど、次から次に新しいものが出ていつまで待てばいいの!?

と思っている方いませんか?

 

 

 

実は、私もそのひとりで、長いことiPhone5cを使っています(;・∀・)

iPhone6のときに散々悩んで、結局替えずに今に至るという状況です(;´∀`)

 

 

 

そんな瀬戸際で悩んでいる方のためにiPhone8の最新情報をまとめてみました!

 

 

 

iPhone8の発売日の発表(ドコモ au softbank)いつなのか気になります!
スペックや大きさ、日本での発売日もバッチリ調べています♪

 

 

2017年7月8日、6月15日確認されたiPhone8の機能や仕様、画像などを紹介させて頂きます!
話の内容からするとかなり信憑性が高い情報になります。

 

 

このiPhone8の発売がいよいよ信憑性の高いものとなってきました!
iPhone8の発売日が気になるところですね♪

 

 

 

色々情報は出ているけど専門用語ばかりでわかりにくい!!

と感じることが多かったので、ここでは、できる限りわかりやすくご紹介します!(`・ω・´)ゞ

 

 

 

iPhone7との検討材料にご利用ください( ・∀・)ノ

iPhone7の事をまだわかってない方は先にこちらから見てください♪

関連記事:iPhone7の機能を簡単に紹介!

iPhoneとは?

アップル社が開発している携帯電話(通称スマートフォン)。

色々なメーカーがあるAndroidスマホと違い、iPhoneと呼ばれるのはアップル社が開発した端末のみです( ´∀`)b

 

 

意外と簡単な説明になってしまいました笑

あくまでもiPhoneはスマートフォンの総称なので、OS(中身の基本ソフト)はiOSとなります。

iOSを搭載しているのはアップルが作ったiPhoneだけなので大きな種類で言えば、1種類しか出していないという事なります。

 

 

AndroidもOSの総称ですが、Androidを使った機種は沢山出ています^ ^

迷ったらiPhoneと断言します笑

 

 

余談ですが、iPhoneのことを『アイフォン』と皆さん呼んでいますが、正確な呼称は『アイフォーン』です。

ただ、皆さんが聞き慣れているのはアイフォンなので、あえてアイフォンというようにしますね♪
(正直、私はアイフォーンと言っていませんが笑)

iPhone8のスペックと機能

最新技術や機能の情報が出ていますが、私個人としてはそこまでハイスペックを求めるタイプではないので、日常使いで
「おっ!」
と思ったiPhone8のスペックと機能部分を抜粋してご紹介します。

まず大まかにいうと

  • iPhone8の画面の範囲が大幅に変わる
  • iPhone8の防水機能が更にアップ

と言われています。

画面の範囲が大幅に変わる

画面については有機EL(OLED)ディスプレイを搭載する。という可能性が非常に高いです。

有機EL(OLED)ディスプレイという言葉は良く聞くと思いますが、なんかエコで綺麗な画面というざっくりとした印象かと思います(;´∀`)

 

 

その感じも間違っていませんが、スマホに置き換えると、すごく薄くて綺麗で、曲がったところでも画面になっちゃう便利な画面です。

技術でどうなるかと言うと……。

キャプチャ2

側面や背面も画面に!!(*゚д゚)

 

この技術で、小さなスペースや曲がった部分も画面にできるので、
「一番広くて平らな面が画面」
という常識を越えたデザインになる可能性が高いです!

側面を画面にしたり、画面下のホームボダンも無くして前面全部が画面になるという予想もあります。

 

 

ただ、こんなになってしまったらすぐに画面がバッキバキに割れそうですね。

割れたまま、水没したまま使っていると、急に使えなくなったり、データが壊れたりすることがあります。(私がそうでした)

 

更に、『この人はガサツな人なんだな』と思われて嫌われることもあるようです。

下記サイトのような修理できるところがあるようなので、壊れている人は修理していた方がいいと思います。

iPhoneのデータが全て消えた時のショックは半端じゃなかったです…

 

【PR】iPhoneガラス割れ修理、即日最短60分!

防水機能が更にアップ

新しいiPhone8はIP68になるそうです!

 

 

『IP68?!何それ?』

 

 

という方に簡単に説明させていただきます。

IP68とは第三機関が粉塵や水に対して、どれくらい耐える能力があるのか?というテストで最高の評価をされたという結果です。

 

 

それがどのくらいすごいのかというとiPhone7は水深1mほどの水に30分ほど入れてても問題ないというテストを合格しましたが、iPhone8は水深1.5mまで耐えれるようになると予測されいるということです。

 

 

表現としては耐水だったものが防水になると言われているようなのでどのくらいの進化なのか分かるはずです。

 

 

ただ、私にとってはiPhone7の耐水で充分事足りますが笑

 

 

iPhoneに限った話ではありませんが、有機ELディスプレイを使って折り曲げられるスマホを開発しているメーカーもあるとか無いとか……。

折りたたみ携帯に戻ったりしないですよね!?

 

なんて、いらない心配をしてしまいました(;´∀`)

とりあえず、iPhone8では今より画面が占める面積が多くなる方向のようです。

iPhone8の新リーク情報!

先日(2017年6月15日)、掲示板サイト『Reddit』に新しい情報が公開されました!

 

 

reddit(レディット)とはアメリカ最大級のソーシャルニュースサイトです。
ニュースサイトというと少し違いますが、いわゆる掲示板です。
日本でいうと『2ちゃんねる』のようなものです。

 

 

そこで『kamikasky』というユーザーがとても鮮明なiPhone8とされる画像を投稿されたそうです!

 

 

マジですか!!!!
といっても2ちゃんねるでしょ?怪しくない?

と思ったですが、鮮明な画像で以前、リークされた内容と画像が完全に一致しているそうです!

 

 

ということは本物?

という可能性がとても高いということです!

 

 

ではそのiPhone8と噂される画像やデザインをどうぞご覧ください。

めちゃくちゃカッコイイ!
てか前面、全面パネル?
(ダジャレみたいだし、前前前世みたいになってしまった)

 

 

画像から見れる仕様やデザインは

  • iPhone8全面タッチパネル(前面のみ)
  • iPhone8はベゼルがほとんどない
  • iPhone8のカメラの位置変更

です。

 

 

そして『kamikasky』の発言で分かっていることは
ガラス製のボディになっている
ということ。

では一つずつ説明させて頂きます。

全面タッチパネル(前面のみ)

全面タッチパネルになることにより、操作性が格段に上がり作業効率が上がります。

またゲームをするときにも、とても重宝します♪

 

お絵かきとするのもとても楽しめそうですね。

 

またVR機能(仮想現実)がついたゲームをする際にiPhone8をゴーグルのようにつけた際、今までより大迫力の画面が楽しめます。

 

 

とても分かりづらいですが、よく見るとiPhone8の前面パネル上部は画面になっていません。

これは声を聞くイヤホンと前面カメラで確保しているスペースです。

顔認証が始まることによるものということですが、詳しくは後で説明しております。

ベゼルがほとんどない

ベゼルとはiPhoneのふちのことです。
縁がないことにより、とてもデザイン性が高くなりますね♪

少し心配なのは衝撃に耐えれるかですが^^;

カメラの位置変更

iPhone8のカメラ位置変更はAR機能によるものだと言われています。

ARとは拡張現実と言われ、現実の風景にバーチャルを重ね合わせるものです!

 

そのためにカメラ位置を変更したという話が出ています。

縦にすることによってiPhone8を横にすることでカメラも横に2つ並びます。

 

目と同じで2点のカメラで写すことで立体的に現実風景を写すことができ、バーチャルもよりリアルになるということです。

ガラス製のボディ

ガラス製のボディは

「(ガラス製ボディの採用は)ワイヤレス充電を可能にするためだ」

と発言しています。

このことより、ワイヤレス充電ができるようになります。

 

楽しみが止まらないですね( ´∀`)

Sponsored Link

iPhone8の更に新しいリーク

2017年7月8日に新しくリークされた情報で新しい機能として話題になっているものがあります!

それは、地球上で最も優れたアップルのアナリストと呼ばれるKGI証券のMing-Chi Kuo と、ブルームバーグのMark Gurmanのリーク情報です!

とても信ぴょう性の高い情報になりますので、ぜひチェックされてください。

iPhone8の機能について細かい点を合わせると変更点が多すぎますので、特に変わる2点について紹介させて頂きます。

それは

  • 顔認証が可能
  • ワイヤレス充電

です。

では詳しく見ていきましょう。

iPhone8で顔認証が可能に

現在指紋認証で暗証番号を省略できる様になっていますが、フロントカメラに3Dスキャンが搭載される様です。

そのことにより、指紋認証どころが顔認証で暗証番号を省略できる様です。

 

そのことから指紋認証のTouch IDは廃止されると見込まれています。

ワイヤレス充電

ワイヤレス充電については2通りの意見があります。

その1:専用機械に置いて充電

感覚的にはSuicaや電子マネーをタッチするような感じで、充電中はスマホをそこに触れさせておくという方法。

 

その2:遠隔で充電

ある程度距離があっても充電できる方法。

無線LANのように部屋を飛び交う電波で充電するというものです。

 

すごくないですか!?((((;゚Д゚))))

 

実現したとしても無線LANほど距離は出ないと思いますが、これなら充電中でもコードに邪魔されずに使えますね!

 

どちらになるのか、ワイヤレス充電が実現するのかなどは未定ですが、アップル社が実現に向け力を入れているのは事実のようです。

これは本当に便利なので、ぜひ実現して欲しいですね!( ・∀・)

 

 

iPhone8は更に急速充電機能も搭載すると言われています。

今はスマートフォンでなんでもやる時代なので電池が長く持ちません。

 

どうしても早く充電したい時があったかと思いますが、それが実現可能になります。

その為に、USB-C Power Deliveryチップが内臓され、急速充電を可能にします。

 

それを直ぐに充電出来るようになれば、とても頼もしいに違いないです♪

以上の変更点を再度まとめると

  • iPhone8で顔認証が可能に
  • iPhone8でワイヤレス充電可能に

となります。

2017年8月9日にDanny Wingetという方がiPhone9の新しい動画を公開しました。

これはiPhone9のモックアップもしくは最終モデル前のダミーモデルだと言われています。

というのも電源がついていないため、あくまでもモックアップではないのかと言われています。

モックアップとは直訳で『模型』。

試作品であくまでも、デザインだけのものということです。

 

より一層デザインの信ぴょう性が高くなりました。

iPhone8の大きさ

キャプチャ3

続いてiPhone8の大きさについてです。

今までのものを考えると、iPhone7の大きさは見やすいですが、手が小さい私は片手操作ができませんでした。

私がiPhone7に買い換えなかった理由のひとつです。

女性や子供など同じ状況の人が多かったようで、その声を反映してか、最新のiPhoneSEはiPhone5s/cに近い小さめのサイズになりました。

 

そうは言っても、また小さなサイズに戻すとも考えにくいので、

「iPhone7くらいか画面の比率を上げて、今より大画面を実現する」

になると思います。

 

先ほどのiPhone8のモックアップを見る限り、実際大きさはさほど変わらず、ベゼルをすく無くし、液晶パネルを大きくしているが分かったと思います。

とてもiPhoneが使いやすくなることは間違いないかと思います。

iPhone8 日本発売日の発表(ドコモ au softbank)はいつ?

iPhone8の正式な発売日は未発表ですが、いつ発売日なのか概ね2つの予想に分かれていました。

 

①今までも、2年ごとに新モデルが出ていたので「2018年発売」

②iPhone発売開始10周年記念の目玉にするので「2017年発売」

 

予想の多さでは圧倒的に2018年発売が優勢でしたが、10周年の記念で2017年9月に発売と予想されてもいます。

 

 

アップルが10周年に何もしないとは思えないので2017年に衝撃の新モデルを発売と可能性が高いです。

iPhone7はiPhone8の噂から販売数が失速しています。

これは現在の最高経営責任者(CEO)であるティム・クックも明言しています。

 

 

流石にこの状態で発売しなければ消費者からの不満が爆発しそうなので、ティム・クックが発売予定にしてなかったとしても9月に発売を間に合わせる様に動き始めているはずです!

 

 

更に2017年6月15日のリークからiPhone8の発売日は9月になることはほぼ確実です。

このことによりiPhone8の発売日は2017年9月22日金曜日、正式発表は9月13日水曜日が有力です!

 

 

ただ少しきになる情報が入ってきました。

KGI証券のMing-Chi Kuo と、ブルームバーグのMark Gurmanのリーク情報によると

iPhone 7SとiPhone 7S Plusは8-9月頃、iPhone 8は10-11月になる予定。

と発表しています。

さらにアリババドットコムのアクセサリーメーカーの予想は、9月7日〜9日にイベントが開催され、iPhone7s・iPhone7s Plusの発売日は2017年9月17日ではないかと予想しているようです。

その為、7sが出て直ぐにiPhone8が発売され、発売は9月からずれる可能性が出てきており、10月になるという話も出てきています。

 

 

2017年8月16日にリーク情報をあげているGuilherme Rameo氏がiOS 11のモデルナンバーを発見したそうです。

このモデルナンバーというものはiPhoneの端末(iPhone7やiPhone8など)によって割り振っている番号です。

そのモデルナンバーで使っていないものが出てきているため、iPhone8発売間近という話が出てきいるということです。

これは信ぴょう性が高い情報ですね。

 

 

iPhone8 日本発売日の発表もほぼ同じ時期と毎回同様です。

もちろん、docomo・au・softbankの発売日や発表も同じと考えてもらっていいかと思います♪

どっちにしてもiPhone8の発売日まで長いですね(;´∀`)

まとめ

今まで、アップルの様々な商品に驚かされて来ました。

そして、2017年でアップル社が初めてiPhoneを世に送り出してから10年が経ちます。

10年という節目の年、アップルなら何かどんでもないサプライズを用意しているのでは!?

そのサプライズは今までの常識をぶち破ったiPhone8なのでは!?

と期待してしまうのも仕方ないですよね( `・∀・´)ノ

 

 

いつも発売まで秘密が多くて、色んなアイデアで楽しませてくれるアップルを信じて、私はiPhone8まで待ってみようと思います( ´∀`)b

発売日までiPhone8を待てない人や万が一発売しない場合はiPhone7を買うしかないですね。

 

【公式】ドコモオンライショップ

【公式】ソフトバンクオンラインショップ

 

最後までありがとうございました!
良ければ『いいね』を宜しくお願いします☆

こちらの記事もオススメです!

AirPodsの発売日と予約日!価格や音質はどう?

iPod touch7 第7世代の発売日と使い方!価格とスペックを調査!

Sponsored Link



Sponsored Link



-家電

Copyright© モヤモヤしてみる? , 2017 AllRights Reserved.