電話番号111の着信試験とは無料?かかってきたらどうするのか紹介!

2 min
電話番号111の着信試験とは無料?かかってきたらどうするのか紹介!

電話番号111は、電話の回線状況を手軽に確認できるサービスです。

111番電話へ発信することで、電話回線に異常がないかを確認でき、折り返しを受けることで着信に問題がないかも調べることができます。

そこで今回は

  • 111番電話の概要
  • 111番電話の機能
  • 111番電話の料金
  • 111番電話からかかってきたらどうすればいいのか

上記の観点から、詳しく解説していきます。

111番電話について知りたい方は、ぜひ参考にしてください

※当サイトは、独自制作による記事コンテンツ&プロモーションを提供しております。

電話番号111の着信試験とは?

電話番号111の着信試験とは?

電話番号111は、着信試験に使われる電話番号です。

CHECK

着信試験とは、電話回線が正常に機能しているかどうかを確認するためのものです。主に、電話回線の工事業者などが利用することが多いようです。

固定電話やスマートフォンで111にダイヤルするだけで、電話回線に異常がないかどうかを確かめることができます。

電話番号111の着信試験の機能

電話番号111の着信試験の機能

電話番号111の着信試験には、主に次のような機能があります。

電話番号111の着信試験の機能
  • 電話回線の接続状態を確認する
  • 電話回線の故障や障害を検知する
  • 電話回線の品質を評価する

たとえば固定電話やスマートフォンの調子が悪いと感じたら、111へダイヤルすることで電話回線に問題がないかどうかを確かめることができます。

111へうまく繋がらない場合、電話回線の故障や障害が発生していることが考えられるため、専門の業者や携帯電話ショップに相談すると良いでしょう。

電話番号111の着信試験の料金

電話番号111の着信試験の料金

電話番号111の着信試験は、通話料金はかかりません。

無料で電話回線の状態を確認できるので、スマートフォンの機種変更をした後などに、電話回線の状態確認のためにやってみるのも良いかもしれません。

電話番号111の着信試験がかかってきたらどうする

電話番号111の着信試験がかかってきたらどうする

電話番号111の着信試験にダイヤルすると、自動的に通話が切れた後、折り返し電話がかかってきます。

始めてだとすこし驚くかもしれませんね

111にダイヤルすると「ただいま着信試験をおこなっています」というアナウンスが繰り返されますが、このまま電話を切ってOKです。

折り返し電話が来れば、電話回線に問題などはないということになります。

まとめ

今回は、電話回線の状態を確認するためのダイヤル「111」について詳しく解説しました。

111番に電話をかけるだけで、電話回線に異常がないかどうかを簡単に確かめることができます。

3桁の電話番号は、時報の「117」や火事・救急の「119」、天気予報の「177」などさまざまなものがありますが、着信試験の「111」はこれまで知らなかったという方も多いのではないでしょうか?

電話機やスマートフォンを新しくしたときや、電話回線の調子が悪いときに試してみると良いでしょう。

通話料も無料なので、電話回線の接続状態が気になる場合はぜひ試してみてください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

テキストのコピーはできません。