女性芸能人

台湾旅行の持ち物リスト(女性編)|準備と注意点を紹介!

投稿日:



Sponsored Link

台湾旅行は海外旅行の中でも日本から近い場所で、グルメもショッピングも楽しめちゃうので近年人気が上がっていますよね!

特に女性から人気がある台湾旅行ですが、前もって準備しておくべきものや調べておくべきものがあります。

 

 

 

旅行に行くのは楽しみだけど、女性って荷物も多くなりがちですし、準備が大変ですよね・・・。

そんな女性に役立てるよう、台湾旅行の持ち物リスト(女性編)を紹介します!

また、準備と注意点もお伝えてしておりますのでチェックされてくださいね。

台湾旅行に行く前の準備

台湾旅行を考えているなら、まず調べておきたいことや準備しなければいけないことがあります。分かりやすいようにまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

 

知っておきたい知識

まずは、台湾旅行に行く前に知っておくと良い知識から紹介させて頂きます。

 

現地の気候

台湾は年間を通して比較的暖かいですが、冬は日本と同じようにかなり寒くなります。

12〜2月頃は台湾も冬になりますので、防寒の準備も必要です。

 

 

 

年中楽しめる台湾旅行ですが、3〜5月頃が1番過ごしやすい気候で台湾旅行にベストシーズンです。

台湾の通貨と両替

台湾の通貨は台湾元です。

両替は日本でするよりも、台湾の空港でする方がお得なことが多いです。

空港の銀行窓口は深夜の時間帯もあいてますので、深夜到着便でも安心して両替ができます。

台湾の言語

台湾の言語は中国語ですが、ほとんどの観光地で日本語や英語も通じますので、それほど心配しなくても大丈夫です。

準備しなければいけないもの

台湾旅行だけではなく全ての旅行に必要なものと思って頂いて大丈夫です。

ぜひ、準備をしておきましょう。

パスポート

海外旅行に必要不可欠となるのがパスポートです。

パスポートは申請してから受け取りまで1週間程かかりますので、余裕をもって早めに準備をしておきましょう。

パスポートをすでに持っている人も、3ヶ月以上の有効期限が必要ですので、必ず前もって有効期限を確認しておきましょう。

海外旅行保険の加入

必須ではありませんが、個人的に海外旅行保険は加入しておくことを強くお勧めします。

自分が注意していても、事故に巻き込まれたり、病気になってしまう可能性もあるからです。

 

 

 

海外旅行保険に加入していない場合、高額な治療費がかかるケースがあります。

安心して台湾旅行を楽しむためにも、加入しておいた方がいいと思います。

海外旅行保険は、空港の窓口で日本を出発する前に加入できますよ。

 

 

 

ただ、海外旅行保険って万が一の時なので、使わなかったら勿体無いですよね?

普通は使わないことがほとんどで私自身使ったことがありません。

お金が掛からない保険があったら良いですよね。

 

 

 

私も最近まで知らなかったんですが、エポスカードなら入会費・年会費永年無料なのに海外旅行保険つきなんです!

『海外旅行保険にお金を払って入るのは馬鹿らしい!』
と思う方は、エポスカードを検討されてくださいね。

 

【入会費・年会費永年無料】海外旅行保険付き『エポスカード』

 

 

【女性編】台湾旅行の持ち物リスト&あると便利な道具

それでは台湾旅行の持ち物リストを紹介させて頂きます。

また、あると便利な道具も一緒に紹介させてて頂いておりますので、ぜひ参考にされてくださいね。

台湾旅行の持ち物リスト(女性編)

まずは必要なものから紹介させて頂きます。

パスポート・航空券・ホテルの予約チケット

これは必ず必要です!!!

パスポートがないと日本を出国できないので絶対忘れないようにしてください。

 

 

 

航空券やホテルの予約もしっかりして、印刷が必要な書類もありますので忘れられないようにされてください。

航空券、ホテルの予約がまだの方は航空券は『skyticket』ホテルは『Hotels.com』がオススメです。

 

 

パスポートのカラーコピー

コピーは必ず必要なものではありませんが、もしもパスポートを紛失してしまった場合に再発行をスムーズに行うことができるので、あると便利なものです。

現金

台湾元に両替する金額よりも少し多めに持って行った方が安心です。

 

 

 

ちなみに私はいつも海外旅行に行く際は、2つ財布を持って行き、日本円と現地のお金を分けています。

お金が混じってしまうとややこしいですし、すべてのお金を一緒に入れていて万が一財布を紛失してしまったらどうしようもないですからね、、、。

日本円を入れている財布はホテルの金庫など安心な場所に保管しておくといいです。

クレジットカード

絶対に必要ではありませんが、ショッピングも気軽にできますし、ポイントがたまるカード会社も多いので、あると便利ですね。

個人的には海外旅行では積極的にクレジットカードを利用することをオススメしております。

 

 

 

日本円を海外通貨に多めに変えて、その後、海外通貨を日本円に戻すとかなりの手数料がかかりますよね?

クレジットカードの場合だと、ほんとのクレジットカードが両替所より換金率がとても良い計算になります。

台湾ではクレジットカードが使えるところが多いので、使えるところは積極的に使用されるようにしてくださいね。

 

 

 

クレジットカードは、先ほど説明した【入会費・年会費永年無料】海外旅行保険付き『エポスカード』がオススメです。

ポケットWi-Fi

海外に行った際には、私が必須と思っているものがポケットWi-Fiです。

これがないと

  • はぐれた時、連絡がつかない
  • モバイル通信をすると高額請求
  • 道に迷う
  • 調べ物ができない

など旅行が楽しめなくなる要因になります。

 

 

 

私自身、一度だけWi-Fiを借りるのが間に合わず、海外で過ごそうとした時があります。

ただ、ないと不便で仕方がなく、友達との喧嘩の原因になり最悪でした。

 

 

 

グローバルWiFi などしっかり事前予約をされてください。

グローバルWiFiでは今話題のiliという即時翻訳機を借りることもできます!

これはとても便利なのでぜひ、一緒に持って行かれてくださいね。

 

グローバルWiFi

 

携帯電話、充電器

スマホがあれば、デジカメも持ち歩く必要もないですし、何よりマップやアプリを使用すると台湾をより楽しめます!

充電器のコンセントはそのまま台湾でも使用できます。

 

 

 

台湾旅行ではWi-Fi経由でスマホを多く利用しますよね?

スマホの利用が多いと電池の消耗が激しくて不安になったことがなんどもあります。

普段は充電器も持ち歩いていないんですが、海外だとモバイルバッテリーは準備されていた方が良いです。

 

 

 

モバイルバッテリーがあれば、スマートフォンを充電できることはもちろん、借りたWi-Fiも充電できたり、タブレットも充電できたりします。

容量が多くて、軽くて可愛く、安いこちらのモバイルバッテリーがオススメです。

下着や着替え

最悪忘れてしまっても、現地調達はできます。

忘れることは少ないかと思いますが、忘れないようにしましょう。

化粧品、日焼け予防対策

台湾は日本よりも日差しがかなり強いです。

女性は日焼け予防対策に、日焼け止めやサングラスはあった方がいいと思います。

 

 

 

特に外で観光や食事をすることが多いと思いますので、日焼け止めはシミやシワの原因になるため、しっかり対策が必要です。

日本にいるよりもかなり長時間、外にいるため日焼け止めで最高クラスの物を利用すると良いかと思います。

生理用品

こちらは必須ですね。

日本の用品はクオリティが高いです。

ウェットティッシュ

これは忘れがちですが、ぜひ持って行って頂きたいです。

海外では様々なところが汚れていることが多くあります。

 

 

 

台湾旅行では必ず役に立つと思います。

 

その他にも あると便利なもの

その他あると便利なものも紹介させて頂きます。

MRTカード

台湾観光の交通手段で便利なのが地下鉄です。

 

 

 

MRTと呼ばれる台湾の地下鉄は、運賃も安いですし、電車の本数も多いので交通手段に最適です。

MRTカードがあれば、その都度チケットを購入しなくてもいいですし、割引もあるのでお勧めです!

エコバッグ

台湾のスーパーなどは袋が有料になっています。

エコバッグを持っていくと少しは節約になるでしょう。

上着

台湾はどこもかしこも冷房がガンガンついていますので、寒いと感じる方が多いようです。

何か羽織れるものを持っていくことをおすすめします。

常備薬

台湾の薬局でもある程度の薬は購入できますが、薬は体質によって合う合わないがあるので、いつも使い慣れているものを持って行ったほうが安心です。

 

注意点が台湾旅行にある!

観光地も多く、美味しい料理やショッピングもいつ行っても楽しめる魅力的な台湾旅行ですが、実は注意点もあります。

日本とは違う点も多数あり、とまどうこともあると思います。

特に気をつけたほうがいい注意点を紹介します。

トイレ

台湾のほとんどのトイレはペーパーを流してはいけません。

最近はペーパーを流せるトイレも増えてきているようですが、それでも大抵のトイレは設置されてあるゴミ箱にペーパーを捨てなければいけません。

サービス料

日本ではチップなどはありませんが、アメリカとかだとありますよね?!

台湾もチップはありませんが、サービス料というものが発生することもあります。
サービス料は、チップのように任意ではなく請求金額に含まれていますので注意が必要です。

雨が降ることが多い

実は、台湾は雨が降ることが多いのです。

急な雨には、折りたたみ傘かカッパを持っていくと対応できます。

温泉

台湾は各地に温泉があり、温泉巡りを楽しむ方も多いようですが、注意しなければいけないのが「水着が必要な温泉が多い」ということ。

台湾の露天大浴場は水着が必要です。

水泳帽やシャワーキャップが必要なところもあるようです。

まとめ

せっかく台湾旅行を楽しむなら、事前に予習しておいたほうがいいですよね。

台湾は親日家の人も多いようなので、安心して楽しめる海外旅行先でもあります。

 

 

 

日本語が通じやすい点も嬉しいですね。

台湾旅行前に準備物や気をつけることを確認して、楽しい台湾旅行をお過ごし下さい!

Sponsored Link



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-女性芸能人

Copyright© モヤモヤしてみる? , 2018 All Rights Reserved.