お役立ち

ホワイトデーとは何?いつが起源で名前の由来を簡単に紹介!

投稿日:



ホワイトデーとは何?いつが起源で名前の由来を簡単に紹介!

もうすぐバレンタインに続けてホワイトデーもやってきますね。

バレンタインはもちろんですが、ホワイトデーもわくわくドキドキするイベントの1つですよね!

今から計画を立てている人もいるかもしれないですね。

 

 

 

ところでバレンタインの起源や名前の由来は結構有名なのですが、ホワイトデーとは一体何

ホワイトデーの起源がいつか、名前の由来は?

など知らない人って多いのではないでしょうか・・・?!

 

 

 

そんな人のためにも、ホワイトデーについて詳しくまとめてみました!

ホワイトデーとは何?簡単に紹介

ホワイトデーとは一体何なんでしょうか?

大体のことは分かっているかと思いますが、まずは簡単に紹介させて頂きます。

 

 

 

バレンタインとホワイトデーってセットのようなものですよね。

バレンタインのお返しがホワイトデーっていう認識が多くの人にあると思います。

 

 

 

「バレンタインは告白の意味を込めて好きな人にチョコを渡す。」

「ホワイトデーは同じく好意がある相手にお返しをする。」

ということが昔から一般的でした。

 

 

 

しかし、最近では「友チョコ」「義理チョコ」などが普及してきたので、バレンタインをもらったらお返しにホワイトデーに何かプレゼントするということが一般的になっているようです。

ホワイトデーのお返しの意味

バレンタインには『チョコ』を贈り、ホワイトデーにはお返しに『クッキー』を贈ると思っている人が少なくないと思います。

しかし、お返しに贈るものにも色々意味があるのです!

この意味をしっかり理解していないと、後でトラブルになる可能性もあるかもしれません・・・。

 

 

 

実はホワイトデーが始まった当初はクッキーではなく「マシュマロ」を贈るのが王道だったようです。

なぜかというと、、、

『バレンタインで受け取った気持ちをマシュマロのような純白な愛で包む』という意味があったからだそうです。(出典元:wikipedia)

しかし、現在ではマシュマロはお口の中で溶けてなくなってしまうお菓子なので『あなたのことは好きではない』という意味に変わってしまっているようです!

マシュマロの他にも、お菓子それぞれにちゃんと意味があるのです。

ホワイトデーのお返しの意味 キャンディー

長い時間甘さを楽しめるお菓子なので、
『私も好き。』
『お付き合いしたい』
という意味があるそうです。

ホワイトデーのお返しの意味 クッキー

 

クッキーはサクサクとした食感のお菓子なので、
『サクサクとしたドライな関係』=『友達』
という意味があるそうです。

ホワイトデーのお返しの意味 マカロン

 

他のお菓子よりも値段が高めなので
『特別な存在』
という意味があるそうです。

ホワイトデーはいつが起源?

3月14日がホワイトデーになっているのですが、このホワイトデーはいつから始まったのでしょうか?!

実はホワイトデーの起源は日本なのです!

 

 

 

「頂いたものにはお返しをする」

という日本の習慣から始まったようです。

 

 

 

ホワイトデーは、現在、中国・台湾・韓国など一部の国でも習慣になっているそうですが、アメリカなどはホワイトデーのような習慣はないようです。

 

 

 

なので、他の国の方からするとホワイトデーって驚くイベントなのかもしれないですね。

ホワイトデーの起源は昭和50年代頃と言われています。

お菓子業界がバレンタインのお返しの品として宣伝していたことから始まり、一気に定着していったみたいですね。

 

 

 

最近ではホワイトデーにプロポーズをする人が出てきているみたいです!

これはロマンチックですよね。

この意味が広がれば、ホワイトデーにプロポーズだけでなく、入籍する人や結婚式を挙げる人も急増しそうな予感がします!

ホワイトデーの名前の由来

ホワイトデーの名前の由来が気になっているかと思います。

 

 

 

実は、ホワイトデーは最初「マシュマロデー」と呼ばれていたんだそう!

これには驚きですよね・・・。

 

 

 

ホワイトデーが始まった当初は、マシュマロをお返しに贈ることが一般的だったことから「マシュマロデー」と呼ばれていたみたいです。

「ホワイトデー」と呼ばれるようになったのは、複数の説があります。

 

 

 

  • お菓子の材料に使われている砂糖の色が白いから。
  • マシュマロが白い色をしているから。
  • 純愛を色に表すと白色だから。

という意味があるみたいですね。

 

 

 

でも、今になると最初の「マシュマロデー」というワードには違和感がありますし、やはり「ホワイトデー」が1番しっくりするような気がします!

まとめ

バレンタインのお返しの日となっているホワイトデーにはいろんな意味がありました。

ホワイトデーが始まった当初はマシュマロを渡すことが一般的であったことや、「ホワイトデー」でなく「マシュマロデー」と呼ばれていたことには驚きましたね。

 

 

 

でも、「頂いたものにはお返しをする」という律儀な日本人の習慣から始まったということは、とても素敵なことだと思います。

 

 

 

ぜひ、人と話すときはホワイトデーの豆知識を教えてあげてくださいね。

最後までありがとうございました。




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-お役立ち

Copyright© モヤモヤしてみる? , 2018 All Rights Reserved.