女性芸能人

本仮屋ユイカ顔変わった!劣化して老けたか太ったか調査!

更新日:

Sponsored Link

フジテレビで放映中のドラマ『さくらの親子丼』。

「ただで親子丼を食べさせてくれる謎のおばさん」さくらと、行き場のない若者たちの抱える事情が交錯し、続きが気になります。

その娘役として出演中の、本仮屋ユイカさん。

 

 

 

ちょっと気になったのですが、
顔が変わった
劣化して老けた
本仮屋ユイカさんが太った(激太り)した?
と話題になっているようなので、調べてみました!∠(`・ω・´);

本仮屋ユイカのプロフィール

本仮屋ユイカさんのプロフィールです☆

 

本仮屋(もとかりや)ユイカは本名です。

ハーフではありません。

名前の由来は、六画の名前が「運が良い」ので、

また「国際的に活躍してほしい」とカタカナにされたそうです。

元アナウンサーの妹、本仮屋リイナさんも六画ですね。

噂では、幼少時に離婚したお父さんが付けた名前だとか。

 

 

 

1987年9月8日生まれのA型。

出身は東京都の武蔵小山だそうです。

10歳の時、芸能事務所テアトルアカデミーに所属しており、

NHKの「わくわくサイエンス」でテレビ初出演。

 

お母さんがマネージャーだという事も話題になっていましたね。

お母さんは双子なんだそうで、本仮屋ユイカさんの叔母さんは、マラソン関係の雑誌編集長でランナーでもある本仮屋雅美さん。

女性の美肌とランニングの関連性などを研究していて、本仮屋ユイカさんにもアドバイスをされているそうです。

本仮屋ユイカの顔が変わったと話題

本仮屋ユイカさんの顔が変わったという話題は、結構前から上がっていました。

 

 

 

本仮屋ユイカさんは10歳からテレビに出ていますから、成長して顔が変わったと言われても仕方ありません。

『3年B組金八先生』に出演していた、14歳の頃です。

この頃の本仮屋ユイカさんは、健康的に色黒ですねぇ。

18歳の頃には、ドラマ『世界の中心で愛を叫ぶ』や、

映画『スウィングガールズ』に出演していました。

『世界の中心で愛を叫ぶ』の役作りで太った後です。

病気になる主人公(綾瀬はるか)を細く見せる為だと話題になりました。

その後、朝の連続テレビ小説『ファイト』を経て、

本仮屋ユイカさんが20歳頃の『僕の歩く道』。

ん??(◉⋏◉)

これは…顔が変わったんじゃないでしょうか?

当時も顔が変わった?と話題になっていたようです。

眉は元々きりっとしていましたが、

こんなに目が大きくなかったですよね。

メイク…ですかね?

本仮屋ユイカさんは20歳前後で、突然顔が変わっています。

本仮屋ユイカは劣化して老けたのか

本仮屋ユイカさんが劣化して老けて見えると話題になっています。

とはいえ、本仮屋ユイカさんももう30歳です。

劣化はともかく、老けたのは年相応ですかね。

本仮屋ユイカさんは2015年まで、

『王様のブランチ』に出演していましたね。

20代後半の頃ですが、既に老けたという感想はあったようです。

顔が変わる前に比べれば綺麗になったと思いますが、顔が変わった直後の20代前半に比べれば、少々老けて劣化してしまったと言えなくもありませんね。

Sponsored Link

本仮屋ユイカは太った(激太り)のか

本仮屋ユイカさんが激太り!?

太ったと話題になっていたのですが、現在フジテレビで放送されているドラマ『さくらの親子丼』に出演している姿を見ても…。

老けたり顔が変わったような気はしても、激太りはもちろん太ってはいないように思えます。

激太りした!と話題になったのは本仮屋ユイカさんではなく、妹の本仮屋リイナさんのようですね。

今年の初めに第一子を出産したのですが、太ったのは妊娠していたからだったのです。

 

本仮屋ユイカさんには太った様子はみられませんでした☆

まとめ

本仮屋ユイカさんは、マネージャーであるお母さんと、お母さんの双子の叔母さんの影響を強く受けているみたいですね。

 

 

 

本仮屋ユイカさんの趣味はジョギング、妹のリイナさんの趣味もランニングとありますから、アンチエイジング法や美肌の為のアドバイスを受けているのでしょう。

 

 

 

そのせいで顔が変わっている…(-д☆)

か、どうかまではわかりませんでしたが、若いころに比べたら老けたという程度ですし、役作り以外で太ったりはしていないようでした!

これからも本仮屋ユイカの更に素晴らしい役作りに期待しています!

 

Sponsored Link



Sponsored Link



-女性芸能人

Copyright© モヤモヤしてみる? , 2017 All Rights Reserved.