男性芸能人

田中将大の年俸推移と一覧!税金や1球あたりいくらか調査!

更新日:

Sponsored Link

ヤンキースの田中将大選手が大活躍していますね!

今シーズンは実力が出せていないような感じでしたが、

「ニューヨーク・ポスト」に大絶賛の記事が出て一安心しました。

さすが年俸が億の右腕です!(≧Д≦)

それだけ貰っていると税金もたくさん払うんでしょうね…。

今までの年俸の推移1球あたりいくらなのかを一覧にしてみました!

田中将大のプロフィール

 

田中将大選手は1988年11月1日生まれ。

もうすぐ29歳ですね。

徳島県で産まれ、兵庫県伊丹市で育ちました。

野球を始めたのは小学一年生の時。

地元の少年野球チームの見学をしていたら「打ってみるか」とバットを渡され、

素人にもかかわらず周囲を驚かせるミートを見せたのだそう。

小学校時代はキャッチャーだったのですが、中学校では「宝塚ボーイズ」に入り、肩の強さを買われて投手も兼ねるようになりました。

 

 

 

高校野球での活躍が懐かしいですね。

2006年のドラフトのインタビューでは、「ニューヨークは怖い」と答えていた田中将大選手。

6年間在籍した楽天からヤンキースに移籍して3年になります。

 

 

 

2012年に里田まい夫人と結婚しました。

良妻っぷりが度々話題になりますよね。

家はトランプタワーでは無いそうですが、2016年に産まれた息子さんと愛犬のハルと共に豪邸に住んでいるらしい…((´д`*)

田中将大の年俸推移と一覧

田中将大選手のこれまでの年俸の推移を一覧してみましょう。

2006年、日ハム、横浜、オリックス、

そして楽天からドラフト1位指名を受けた、

田中将大選手の入団契約金は1億円でした。

 

 

 

新人王を受賞した2007年、田中将大選手の年俸は1500万円

2008年、2年目のジンクスをもろともせずに、2年連続150奪三振を記録した年俸6000万

2009年はWBCの日本代表に選ばれ、大会2連覇を果たしました。

田中将大選手の年俸は9500万円

2010年は1億8000万円で契約したものの、7月に肉離れで戦線離脱するなど、プロ入り最低の成績でした。

里田まい夫人と交際宣言をしたのはこの年。

 

 

 

2011年にはホリプロとマネジメント契約を結びます。

最多勝利、最優秀防御率、最優秀投手、最多完封、沢村栄治賞、ゴールデングラブ賞、最優秀バッテリー賞を獲得。

年俸は2億円です。

2012年は腰痛で戦線離脱からスタートしましたが、後半で巻き返し、年俸3億2000万円

2013年は4億円でした。

 

 

 

そして2014年、メジャーリーグへ移籍。

ニューヨーク・ヤンキースと155万ドルで7年契約です。

年俸は約22億円となりました。

田中将大選手の年俸の推移を一覧にするとこんな感じです。

 

2006 18歳 1億
2007 19歳 1500万
2008 20歳 6000万
2009 21歳 9500万
2010 22歳 1.8億
2011 23歳 2億
2012 24歳 3.2億
2013 25歳  4億

メジャーリーグの年俸の推移一覧

2014 26歳 3.1億
2015 27歳 3.1億
2016 28歳 3.1億
2017 29歳 3.1億

田中将大の税金はいくら?

一般のサラリーマンが一生涯で稼ぐ額を、

2週間とちょっとで稼いでしまう田中将大選手。

CMのギャラなども入って来るので、実際は約23億くらいあるんです。

 

 

 

でも23億ともなると、ちょっと想像もつきませんが、

税金とか大変なんだろうなぁ…。

アメリカの所得税は州ごとに違いますが、ニューヨークだと連邦税、ニューヨーク州税、ニューヨーク市税…。

CMのギャラも全部貰えるわけではなく、ユニフォームを着て出演したものやチームのグッズなどは、

売上は選手会に入ってしまうそうなので、実際の手取りは半分くらいになるみたいです(´・ω・`)

 

 

 

ダルビッシュ選手の年俸は10億円と田中将大選手の半分ですが、テキサス州では所得税がかからないので、手取りとしては同じ額が貰えるという事ですね。

Sponsored Link

田中将大の投球は1球あたりいくら?

半分になろうが田中将大選手の手取りは11億円!!

投手は1球あたりいくら稼ぐのか、なんて計算しますが、

田中将大選手の投球は1球あたりいくらになるのか見てみましょう。

田中将大の年俸推移と一覧!税金や1球あたりいくらか調査!

 

 

田中将大選手が先発投手として出場すると、

大体、1シーズンに30試合くらい投球する事になります。

22億を30で割って1試合は約7000万円です。

 

 

 

いくら強い選手でも「肩は消耗品」と言われます。

1試合の投球は100球が限度です。

つまり、田中将大選手の1球あたりは約70万円という事になりますw|;゚ロ゚|w

 

 

 

平均的なサラリーマンの2か月分に近いですね。

田中将大選手の1投球の価値ってすごいですね…。

まとめ

年俸22億円から税金諸々を差し引いても、

手取りで11億円なんて、羨ましいとも思えないくらい途方もない金額です!

家賃650万円の豪邸に住んでいるそうですが、そんなの家賃6万円みたいな感覚ですよね、きっと…。

 

 

 

これからは田中将大選手が投球するたびに、
「70万円…140万円……( ̄。 ̄;)」
なんて考えてしまうかも。

Sponsored Link



Sponsored Link



-男性芸能人

Copyright© モヤモヤしてみる? , 2017 All Rights Reserved.