テレビ

ユニバーサルホームCMの曲と歌の歌手は?フクロウの種類も!

投稿日:

Sponsored Link

ユニバーサルホームCMで流れている曲と歌の歌手が気になったので調べてみましたよ(≧∇≦)

 

 

そして、とてもかわいくて癒されるあのフクロウの種類は。。?

ユニバーサルホームとは?

全国展開で注文住宅販売をしている会社、それがユニバーサルホームです☆

新築一戸建ての注文住宅なんて憧れますね( ´ ▽ ` )

 

 

ユニバーサルホームでは、自然の力を利用した地熱床システムや高性能な外壁材の利用などが特徴的です。

自然の力を活かし、自然災害にも強い住宅であるというのは素晴らしいことですね(o^^o)

 

 

家を買うということはとても大きな買い物であり、多くの場合は一生に一度です。

住宅自体の良さはもちろん、担当者がお客目線で考えてさまざまな提案してくれるというところも高く評価されているようです(*^ω^*)

 

 

ユニバーサルホームにはさまざまなCMがあり、そのどれもがなんとなくほっこりする感じがあります( ´ ▽ ` )

そんなCMの中から、特に気になった2つを取り上げてみましたよ。

ユニバーサルホームのCMのフクロウの種類が気になる

ユニバーサルホームのCMにはいくつか種類があります。

まずはその中でも一番気になった、フクロウが出ているCM「床フクロウ」篇をみてみましょう☆

TVCMユニバーサルホーム「床フクロウ」篇

床にいるフクロウ、とてもかわいかったですね(≧∇≦)

見ているだけでとても癒されます♪

 

 

さて、このユニバーサルホームのCMに出ているとてもかわいいフクロウ。

いったい何という種類のフクロウなのか気になります(o^^o)

 

 

調べてみると、このフクロウはコキンメフクロウという種類だそうです

手に軽々と乗る姿がとてもかわいいですね(o^^o)

 

 

フクロウといえば一般的には夜行性ですが、このコキンメフクロウは昼間でも活動をします(*^ω^*)

昼間に活動するからCM出演もできたのでしょうか?笑

 

 

CMではのんびりとした姿が映っていましたが、普段はけっこう素早い動きをするようです。

普段は素早い動きをしているコキンメフクロウがのんびりしてしまうほど、ユニバーサルホームの床は快適だったんでしょうね( ´ ▽ ` )

 

 

ちなみにこのコキンメフクロウ、飼育下だと20年くらい生きるようですよ(o^^o)

いつかこんなかわいいフクロウを育ててみたいなぁなんて思ったりもします♪

Sponsored Link

ユニバーサルホームのCM曲と歌手は誰?

それでは次に気になったユニバーサルホームのCM「相合屋根」篇です☆

相合傘ならぬ相合屋根とか、なんだかいいですね(o^^o)

TVCMユニバーサルホーム「相合屋根」篇(60秒)

この、なんだか懐かしい感じのする曲は何でしょうか?

そしてこの曲を歌っている歌手は誰なのでしょうか?

 

 

調べてみると、曲は童謡である「線路はつづくよどこまでも」の替え歌のようです。

どうりで懐かしい感じがしたんですね( ´ ▽ ` )

曲名は特にないようで、ユニバーサルホームのCMのためだけに作られたのでしょうね。

 

 

ちなみにこの曲を歌っている歌手はよくわかりませんでした( ´△`)

メインで歌っている人と、複数の人たちがコーラスをしていますね。

聴いていてとても気持ちのいい歌だなぁと思いました(*^ω^*)

まとめ

日本全国で展開している注文住宅の販売会社であるユニバーサルホーム☆

住宅自体だけでなく、接客にも力を入れていて顧客満足度も高いようです。

そんなユニバーサルホームのCMは、何度も観たくなるようなものが多かったです(o^^o)

 

 

 

今回はその中でも、とてもかわいいフクロウが出ている「床フクロウ」篇と懐かしい感じの曲が特徴的な「相合屋根」篇について調べてみました♪

CMのフクロウはコキンメフクロウという種類でした。

 

 

相合屋根篇の曲名は特になく、童謡である線路はつづくよどこまでもの替え歌を使っていました(*^ω^*)

 

 

カラオケで歌うときは歌詞を覚えて『線路はつづくよどこまでも』をいれてゴスペル風に歌うとCMぽく歌うことも出来ますよ笑

Sponsored Link



Sponsored Link



-テレビ

Copyright© モヤモヤしてみる? , 2017 All Rights Reserved.