家電

Alexa(amazon)の人工知能がヤバイ!Siriを超えるAI登場か?

投稿日:

Sponsored Link

amazonの人工知能Alexaがヤバイと話題になっています。

 

 

ついにSiriを超えるAIが登場したのでしょうか?

気になるAlexaについて調べてみましたよ(o^^o)

Alexa(amazon)とは?

Alexaとは、amazonが開発した人工知能(AI)です☆

Alexaはamazonが提供するいくつかの端末に搭載されていて、AppleのSiriのように話しかけると答えてくれます( ^ω^ )

 

 

人の話すことを正しく理解し、とてもスムーズに返答をしてくれるのが特徴です。

音声アシストに特化して作られているので、Alexa(amazon)が言葉を認識せずに反応しないなどということは少ないようです( ̄▽ ̄)

うまく反応しないといったストレスはあまりないようですね。

 

 

AppleのSiriなどと違う点は、Alexa(amazon)が搭載されている端末は基本的に家の中で使うスピーカーということです。

感覚としては、家の中にAIの執事がいるような感じでしょうか?

 

 

ちなみにAlexa(amazon)が最初に登場したのは2014年だったようです(*^^*)

そして対応する言語は今のところ、英語とドイツ語のみとなっています。

 

 

それによってか、サービスが提供される地域もアメリカ、イギリス、ドイツのみとなっているようです。

ほかのAIでも同じような問題がありますが、やっぱり日本語をAIに対応させるのは難しいんですね( ´△`)

 

 

Alexa(amazon)の人工知能がヤバイ!

amazonが提供している人工知能であるAlexaですが、登場した当時はあまり話題になりませんでした。

それもそのはずで、当初のAlexaは音楽の再生、天気を聞く、amazonでの注文くらいの限られたことしかできませんでした( ̄▽ ̄)

なにより多くの人の認識が、音声アシストで音楽を再生させる機械、だったようです。

 

 

それが最近ではいろんなアプリとの連携が行なわれ、Alexa(amazon)活躍の場がどんどん増えてヤバイことになっているようです!

具体的にはAlexa(amazon)に話しかけて以下のようなことができます( ^ω^ )

 

 

カレンダーと繋がり、その日の予定がわかったり、新しい予定を入れることができる。

近くの美味しいレストラン情報がわかる。

単語の意味を答えてくれる。

ピザやUber(タクシーのようなもの)のオーダー。

テレビや部屋の電気をつける、消す。

料理のレシピを教えてくれる。

amazon musicやspotify premiumなどの音楽やラジオ、オーディオブックの再生。

ガレージの開閉。

その他多数。

 

 

amazonのAlexaは、特に情報提供を得意としているようです。

あらゆるニュースのまとめのようなものも教えてくれるようです( ´ ▽ ` )

 

 

それにキッチンで料理のレシピを読み上げてくれたら便利そうですよね♪

対応アプリは日々増えているようなので、今後もAlexa(amazon)ができることは増えていきそうですね( ^ω^ )

 

 

なんと対応しているものであれば、車でもAlexa(amazon)を使うことができるようですね∑(゚Д゚)

Alexa(amazon)の搭載端末は?

Alexaはamazonのいくつかの機器に搭載されていますが、その搭載端末にはどんなものがあるのでしょうか?

調べてみると、今のところ3つの端末に搭載されているということがわかりましたよ( ´ ▽ ` )

 

 

Amazon Echo

据え置きのbluetoothスピーカー。

 

 

Amazon Echo dot

Amazon Echoから大きなスピーカーをなくして小型化したものです。

家の中、どこに置いてもじゃまになりませんね(o^^o)

 

 

Amazon Echo Tab

携帯用のものもあるようです。

ボタンを押して話しかけると使えます( ^ω^ )

Sponsored Link

Alexa(amazon)はSiriを超えるAIか?

Alexa(amazon)は基本的には家の中で使う端末に搭載されていますし、対応する言語などを考えてもまだ発展途上です。

なので現時点ではまだまだSiriのほうが使い勝手の良いイメージもありますが、今後はSiriを超えるAIとなっていくのでしょうか?

 

 

調べてみると、Alexa(amazon)はこれから確実にやってくるであろう「音声で全てを操作する時代」に向けてAlexa(amazon)を開発し、あらゆる機器に対応させていっているようです。

Alexaはあらゆる機器のプラットホームとなることを目指しているんですね( ´ ▽ ` )

 

 

さらにSiri以上にスムーズな受け答え、言葉の認識の正確さなどはすでにAlexa(amazon)のほうが上をいっているかもしれませんね(o^^o)

これらのことからもAlexa(amazon)は、Siriを超えるもっと素晴らしいAIへと成長していく可能性があると思います。

まとめ

Alexaはamazonが開発したAIで、amazonのいくつかの端末に搭載されています☆

電化製品を動かすのは全てAlexaに頼むだけ、という近未来的な日がやってくるかもしれませんね( ´ ▽ ` )

 

 

そして早く日本語に対応し、日本でも使える日がやってきてほしいと思います!

Sponsored Link



Sponsored Link



-家電

Copyright© モヤモヤしてみる? , 2017 All Rights Reserved.