男性芸能人

​串カツ田中 社長の名前は?読み方や経歴を紹介!

投稿日:

慣れ親しんでまあパッとしない居酒屋が並ぶ地元の駅前に、突如現れた白い建物。

色々とうるさく書き殴られたその外壁にある二度付け禁止!
という言葉が目に止まると、「ああ、大阪の串カツ屋なんだな」と認識する。

そのお店は『串カツ田中』。
これは新しい行きつけの予感♪(@^^)/∀☆∀\(^^@)

どうやら社長が話題になってるチェーン店みたい。

田中社長はって、社長、田中じゃないんか~い!

その田中じゃない社長(笑)の名前の読み方経歴を紹介します♪

串カツ田中とは?

  • 口をつけた串の二度づけ禁止。
  • 口をつけたキャベツの二度づけ禁止。
  • ソースにお箸をつける行為の禁止。

破った際は罰金千円

大阪のB級グルメ、串カツ。

他にも野菜の串揚げや、ぼっかけ丼・ちりとり鍋などの大阪名物が食べられる、串カツ田中はそんなお店のようです。

串カツ田中 社長の名前と読み方は?

田中さんじゃない串カツ田中の社長の名前は貫啓二。

読み方は(ぬき けいじ)

貫さんという苗字は福岡県に多いようですが、社長の出身地は大阪ですね。

それでも多い名前だったり、読み方ではないですね。

Sponsored Link

串カツ田中の名前の由来と人気の理由!

じゃあ何でお店の名前が串カツ田中なのかというと、それは副社長の田中祥江さんに由来するものです。

田中さんの父である故・田中勇吉さんが大阪の串カツ屋さんだったようで、衣、油、ソースはすべてオリジナルレシピ。

府外の人には珍しく、大阪の人にとっては懐かしいまんま大阪の味で人気なんですね。

ハイボールはチンチロリンが出来て楽しそう(´ω)

ペット可の店舗も多く、子連れで賑わうという誰でも楽しめる空間なのがまた良い♪

そういった事が人気の理由のようです!

それこそこの間、夜11時にお店に行ったら中には子供、外にはワンちゃんがいました笑

串カツ田中 社長の経歴

貫社長は、高校卒業後トヨタに入社。

外車に乗っていた人物を見て、「このままでは一生こんな車に乗る事は出来ない」と考え、準備をしてバーを開業したそうです。

そこにお客さんとして通ってきたのが田中副社長。

当時は大手広告代理店に勤めていました。働く事は苦でなくとも当時は時給換算すれば500円程度だったという貫社長に、いつしか無給のアルバイトになっていた田中さんは「このままじゃダメだ」と言ったそう。

そして二人で計画を立て、借金をして堀江にデザイナーズレストランを開業。

オープンから人気で雑誌やTVにも取り上げられ、東京にも進出し、青山に京懐石のお店で進出しました。

ところが、「ヒットはしても利益が出ない」状態が続き、料理人も辞めてしまう。そんな中リーマン・ショックが起きます。

いよいよ廃業かと思われた時に、田中副社長の提案で串カツ屋をやる事に。

1号店である世田谷店が想像以上の利益を生み、串カツ田中は躍進中です。

まとめ

チェーン店の飲食というと客側の気持ちにかけ離れた経営者も多い中、串カツ田中の貫社長の経歴を見てみると等身大というか、経営を頑張る知り合いかのような親近感が湧きました。

苦楽を共にするパートナーである田中副社長は奥様では無いのかな?

なんて下世話な疑問も湧いたけど、はっきりした情報は未確認。

散歩で見かけた時は、こんな所で流行るのかしら、このお店(^)

って感じで見てたけど、何だか応援したくなってきちゃったぞ~。

とりあえず今日はプレミアムモルツ、2杯目はハイボールをチンチロリンで勝負!

Sponsored Link
Sponsored Link

-男性芸能人

Copyright© モヤモヤしてみる? , 2017 AllRights Reserved.